2012年09月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
次世代だ!ロードチューブレスだ!!

 ロードタイヤがチューブラーからwoと進化してきまして現在、チューブラーの性能を上回るようなwoタイヤがリリースされてきてます。
 タイヤの性能もここに極まるのかという感もあったのですが、今新しい規格のチューブレスタイヤがスタートしました。
 実は数年前からチューブレスホイールのリリースが始まってはいたのですが、少し高価でなかなか普及していなかったのです。

 しかし、この度シマノから普及版のチューブレスホイールがリリースされましたのでご紹介します。



「シマノ WH-6700」
【価格】 ¥41.381(税込) 
・ロードチューブレスタイヤ、クリンチャータイヤに対応
・ストレートプル・スポーク採用により、耐久性が向上
 (フロント : 16本、リア : 20本)
・クロス・スポークパターン採用により、ねじれ剛性が向上

 まず、チューブレス規格は、チューブレス規格対応のホイールとタイヤをそろえて初めて使えるようになります。

 チューブレスの特性は、乗り心地の良さ!woと同じタイヤ幅であってもチューブレスのほうが、その内部構造により、エアボリュームが多くとれ非常に滑らかな乗り心地となっています。
 また、エア保持力の高さも特筆ものです。チューブが入ったものに比べて格段のエア保持力をもっており、3週間くらい気圧は変わることはありません。すごくメンテナンスフリーです。
 あとパンクの際も、エア抜けがゆっくりなので転倒したりするリスクは格段に減ります。

この価格ならぜひ試してもらいたチューブレス!WH-6700はいかかでしょうか?

ちなみに従来のwo規格も使えますのでご安心を。

« これっ!お勧めです!! | メイン | かしこいランプV2 ママチャリ用ランプ »