2016年08月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
velocraft的展示会視察報告 vol.3

今回はオーストリッチとスギノのご報告です


オーストリッチはvelocraftにピッタリという新商品はありませんでしたが、参考出品で定番のF104と奥行浅めタイプのF104-N両フロントバッグのブラックカラーが展示されていました

元々輸出用の商品で北米では既に流通しているそうです
国内でも販売を開始すべく準備中とのことで、いくつかのショップで限定試験販売をして好調な売上なら始めてみようと考えていらっしゃる様です

是非、実現させてほしいですネ


オーストリッチとパナレーサーのコラボ商品が展示されていました

現在も販売されている収納に便利なパナレーサー製フロアポンプにオーストリッチ製の収納ケースをセットにしたもの

ポンプの詳細はコチラを参照してください
velocraftでは在庫しておりません

発売は決まっているそうですが、販売時期・価格は未定です
パナレーサーの担当者さんは「なるべく安く出したいけど9000円前後かな~」

続いてスギノですが、コチラは大幅に変化があります
良い面もあるのですが、ツーリングバイク業界にとっては残念な部分があります
それは「基本的にトリプル用クランクがラインナップから無くなった」ということ

ロードバイクの世界では、現在フロントトリプルは絶滅の危機
リアギアのワイド化もあり、存在価値が見いだせずに徐々にラインナップも少なくなってきたのはご存じの通り

実際スギノの担当者さんも「トリプルは最近売れないんですよネ~」
ツーリングバイク業界から要望を受ける事も多いそうですが、販売数との兼ね合いで断念せざるを得ないというのが実情だそう

なんとも残念ですが、仕方がありません
velocraftでは今後フロントトリプルで9/10段対応品は、veloorangeかTAカルミナでの選択、8段以下はSUNXCDにTA・シクロツーリストリングでの対応となりそうです(ルネエルスクランクやIRDなどお取り寄せで対応可能なトリプルクランクも有ります)

比較的廉価な商品もあったスギノですので、今後トリプル仕様はチョット価格が高めになってしまいそうです
勿論、シマノのトリプルクランクを使用すればコストは下げられますが、提案することは無いと思います



スギノの新製品で注目はマイナーチェンジしたマイティーツアーとOX901

どちらもクランク自体に変更は見受けられませんが、チェーンリングが最新の10/11段対応になりました

リング自体は両モデル共通ですが、マイティーツアーはインナー34Tまで、OX901はコンパクト+仕様で30Tまでのラインナップが用意されています
また両モデル共に、BB付属での価格設定に変更されていました
OX901は従来通りMB-608Ⅱが、マイティツアーはスクエアテーパーのCBBAL-110が付属されます

そして、お値段が大幅値上げ(涙)
両モデル共に【価格】¥45,000-(税抜・BB付属)

メイン | 本所工研 マビック型泥除け再入荷 »