2017年03月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2017ジャイアント コンテンド2

一度入荷して、ご紹介する前に売れてしまったジャイアント・コンテンド2が再度店頭在庫出来ました

今回入荷は上写真のブルー・500mm

2016までデファイ4として販売されていたロードバイクがフルモデルチェンジ

ロードバイクの中でもコンフォート・ライトツーリングに絞った機能を発揮していたデファイから、若干スピード寄りにした、チョットだけスポーツ志向に振ったタイプに仕上がっています

先日、コンテンドと2017TCR(アルミフレーム・ロードレーシングタイプ)を乗り比べてみたのですが、反応の良さはTCRなのですが、全体的な乗り心地やハンドリング・扱いやすさなどコンテンドに魅力を多く感じましたし、単純な乗り心地の良さを追求し過ぎるとデファイの時に若干感じた「微妙な鈍重さ」が出てしまいがちですが、そんなことも無くバランス良く出来ていると思います

CWS高田馬場では、フィットネスユースや通勤通学でのスポーツバイクを強くお勧めしているので、コンテンドを強くお勧めします
※TCRがダメという訳では無いですよ!!!TCRも9月頃展示予定です

ジャイアントの中では最も廉価なロードバイクではありますが、オススメ出来る1台です

【価格】¥78,000→¥74,100-(税抜)

3連発でジャイアントをご紹介しておりますが、2017年もCWS高田馬場ではジャイアント一押しで販売していきます!
勿論、アルミフレームのロードバイクやクロスバイクだけでなく、カーボンモデルやディスクブレーキ採用モデル等も展示販売出来るGPDとして登録致しますので、ハイエンドバイクもプッシュしていきます!

詳しい2017モデルに関しては8月31日からディーラー向けの展示会がありますので、ラインナップの全貌はその時までお待ちください

« 2017ジャイアント エスケープRX1 | メイン | TREK 取扱い再開致しました »