2017年08月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
初心者サイクリング会

秋晴れの10月末に初心者向けサイクリング会を開催いたしました。
吉祥寺からおよそ15kmほど離れた多摩湖をのんびり目指します。


出発前に30分ほどブリーフィング


今回はおひとりさまのご参加でしたのでマンツーマンでみっちりと



マウンテンバイクインストラクターの資格を持つスタッフヨコヤマが乗車前のバイクチェック方法から乗り降りの仕方、公道での走り方等々、安全にスポーツサイクルを楽しんでいただくためのコツを伝授いたします。
納車時もバイクチェック等同様のお話をお客様といたしますが実走的な内容はサイクリング会ならでは。



多摩湖自転車道入り口


真直ぐな道が続きます



自転車道とはいえ歩行者がいる場合は当然歩行者優先、もともとのんびり走っていますが徐行して。始めのブリーフィングでお伝えしましたハンドサインが活かされます。



スタッフHが少し先回りしてパチリ


みなさんいい笑顔です



自転車道途中で出店が


小平市内の和菓子屋さんはブルーベリーが名物。玉川屋さんのブルーベリー大福ゲット



自転車道入り口から10kmほどで多摩湖(村山貯水池)に到着


ここは人造湖でダム湖百選に入っているそうです



凪いでいるように見えて今日は風が強い!


風を避けようと北側へ向かいます



あずま屋(?)に避難して休憩がてら先程のブルーベリー大福を


ブルーベーリージャムが煉りこまれていると勝手に想像しておりましたが違いました。。。だがウマイ!



小腹が満たされたので多摩湖の周りをぐるりと


前方に見えるのは西武プリンスドーム



ちなみに今回はお客様がクロスバイク、ヨコヤマがシングルスピードのマウンテンバイク、ワタシがロードと異車種でしたが初心者サイクリング、車種問わずは文字通りそのままです。



ぐるりと半周回って帰路へ


お腹が空きましたねぇ、なんて会話でしょうか



自転車道沿いずぐにあります武蔵野うどんの名店きくやさんにピットイン



4Lサイズ!のミックス(肉、のり、天ぷら)、お腹がすいていればペロリらしい



ワタシは3Lミックス


ペロリでした。ウマイ! 今日はよいグルメライドです



自転車道出口からまた一般道に戻ります


吉祥寺まで残り数キロ、気を引き締めて



トラブルなく無事帰店しました


思ったよりラクチンで走り切れた様です



スタッフとお客さまでお互い少しお話をしてから解散となりました


せっかくスポーツサイクルをお買い上げ頂いているのに街中の移動だけではもったいない、という気持ちで生まれた初心者サイクリング会ですがスポーツサイクルの持つポテンシャルを実感頂けたと思います。
道中トラブルがあったらどうしよう等々、遠出しない理由はいくつかあると思いますがスタッフがばっちりサポートいたしますのでご安心ください。

次回サイクリング会は12月3日(土)を予定しております。寒いことも遠出しない理由になりそうですが(笑)次回も楽しいサイクリングを予定しております。

本日のライド:38km(吉祥寺~多摩湖自転車道~多摩湖半周~多摩湖自転車道~吉祥寺)

レリックFWキャンペーン

レリック FW ウェアーが入荷しております。


8~14℃のNEWモデルから生地などえを新しくしたインナーやタイツ。




11/10(木)までですが、レディースもいつもより多めに展示しております。



11/10(木)まで購入のお客様には、キャップ、ソックス、ハンドタオルのいずれかを差し上げています。

どうぞ、この機会にお買い求め下さい・・・・。

スペシャルメイド自転車 ランドナーの本

本日(H28年10月27日)発売!!

毎年恒例になりましたエイ出版社のトラディショナルツーリングバイク系MOOK本

今年はTOEIスポルティフオーダー記と珠玉のスペシャルメイド車100台掲載がメイン特集

オーダー記はこのブログをご覧の方にはお馴染み(?)のエイ出版社・西山さんによるもので、100台掲載は、東叡オーナーズミーティングに持ち込まれたTOEIを始め、様々なオーダーメイド車とカスタムを加えたマスプロ車を掲載しています

各車体には簡単な説明文とパーツスペックが併記されていますので、今後のスペシャルメイド車制作に役に立つこと間違い無し
「こんな自転車が欲しいな~」「ココの工作を真似しよう」等どんどんイメージを膨らませてください

勿論上記以外にもエッセイやコラムなど内容充実ですが、今回は100台掲載のページ数が多い為かチョット少なめ

ってことで、大槻も「ツーリング車のカスタム方法の考え方」について6ページ程書かせて頂きました

是非、書店様やネットショップにてご購入くださいませ

※CWSグループでのお取扱いはございません

トレック カタログ 入荷いたしました

CWS吉祥寺一番のお勧め、アメリカを代表する総合バイクメーカー、トレック社のカタログが入荷いたしました。







ご購入を検討されているお客様には無料でお配りしておりますので是非スタッフまでお申し付けくださいませ。併せてどんなスポーツサイクルが自分の使い方に合っているのか等々ご相談承っておりますので遠慮なく声掛けください。


定番のクロスバイクFXシリーズは今回もカラーが多色展開



家に持ち帰ってごろんと寝っ転がりながらゆっくり選んでもよし


キッズ、ジュニア車も


お子さまの喜ぶ顔が目に浮かびます

檜原ヒルクライム

東京ヒルクライムシリーズ戦、CWS吉祥寺のお客様5名とスタッフHの六人で檜原ステージへ遠征(?)してきました。
勝手知ったコースに自走で行けてスタートからゴールまでノンストップという贅沢。地元の方たちの声援も多く気持ちよく走り切れました。


拝島駅前にて


3:30吉祥寺発なのでまだまだ真っ暗



受付会場にて


前日、当日受付がなく荷物預けのみなので会場に着いてから並ぶまでスピーディー



第一ウェーブスタート前


ゆっくり準備していたので最後尾スタート


前半~中盤は緩傾斜とアップダウンの組み合わせなので大きな集団だと一人ではとても出せないスピードが出てまるで自分がものすごく速くなったかのような錯覚を覚えます。ヒルクライムレースと言うよりロードレースに近い感じでしょうか。緩いとはいえ登り基調なのでスピードが出過ぎることもなく集団の中でも安心して過ごせます。

最後に多少アップダウンがあるものの中盤からゴールまでは勾配がきつくなりほぼ登りっぱなしのヒルクライムレースなので前半脚を温存するか、多少無理してでも集団に乗っていくか作戦が分かれるところではありますがそんなこんなで無事ゴール。

ゴール後下山まで待機中



ゴール地点風張峠は標高1146m、雲は眼下にあります



無事レースが終わって閉会式会場で振る舞われる豚汁や焼きおにぎり、こんにゃく、じゃがいものこれまた美味しいこと! 檜原村の方々の熱意共々レース後もここまで満足する大会はそうそうないのでは。


閉会式の一コマ


勇壮な檜原太鼓で場が盛り上がります



今回はなんと半数の三名が表彰状を持って帰れました。Aさん、Mさんおめでとうございます! 来年はもう一つ上を一緒に目指しましょう。



年代別表彰式は時間の都合で各年代1位のみということで


スタッフHが代表(?)で表彰状を受け取ってきました。


この大会に関わったみなさま昨日はお疲れさまでした。素晴らしい大会をありがとうございます。そしてまた来年もよろしくお願いいたします。