2017年08月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フラットハンドル用 グリップ

velocraftで販売しているツーリングバイクの殆どはドロップハンドル

フロントバッグとの相性、マルチなポジションが取れる、伝統等、様々な理由からドロップハンドルは非常に適したハンドルバー形状ですが、ポタリング等のチョイ乗りにはスポーティさが演出され過ぎてしまい、敷居が若干上がってしまうことも確か

デイリーユース向けのクロスバイクは殆どがフラットハンドルであることでお解り頂けると思います

velocraftでも少数ではありますが、ポタリング用にフラットハンドル又はプロムナードバーで制作することもあります

どんな自転車でもそうですが制作するに当たり、重視しなくてはならないのが、自転車と人間が接する部分
つまり「グリップ」「サドル」「ペダル」の3点
ポジションも勿論大事ですが、手触りやお尻の安定感、足の裏の痛みも重要です

velocraftで販売する自転車は機能にプラスして見た目も重要な要素
そこで、トラディショナルさを演出し、ブランドイメージや質感を意識してグリップも厳選して在庫

クロスバイクやMTBに向けた商品とは一線を画した品揃えを意識しています

※クロスバイクに多く採用されているゴムやシリコン系のグリップは姉妹店のCWS吉祥寺で在庫しています


仏・RUSTINESのコンストラクター スタイル ラバー グリップ
伝統的な形状は、プロムナードバーとの相性は良さそうですし、非常に柔軟性の高い素材で、基本はΦ22.2mmハンドル用ですが、チョット広げながら差し込めばΦ23.8mmのハンドルバーにも装着可能です

【価格】¥2,700-(税抜・1pr)


米・veloorange編み上げタイプのエルクハイド シティグリップ
通常の2倍位の長さを持っていますので、短く使用すれば2台分使用することも可能ですし、プロムナードバー等で長めにセッティングすることも出来ます
鹿革は牛革と比べてしなやかで伸びも有りますので、Φ22.2mm・Φ23.8mmどちらのハンドルバー系にも対応します

【価格】¥2,600-(税抜・1pr)


英・brooksのスレンダーグリップ
ネジで固定するロックオンタイプのグリップで付け替えやブレーキレバーの差し替え等の対応が取りやすく、メンテナンス性に優れています
ニギリ部分は革バーテープと同素材を使用していますから、当然BROOKSサドルとの相性は抜群です
チョットモダンなスタイルでもあるので、velocraftではBROMPTONに合わせる方が殆どで、実際にはツーリングバイクに合わせる方が極少数だと思います

【価格】¥8,600-(税抜・1pr)

以上、3種を在庫しています
他のショップさんと比べて高額なグリップが多いと思いますが、ツーリングバイクとの相性を考えての品揃え

プロムナードやポーター作り、ライトサイクリング用のツーリングバイクの制作に是非ご活用ください

« グランボア クロモリステム入荷 | メイン | グランボア 650Bリム 再入荷 »