2017年09月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スーパーなシーラント

6mmまでの穴を塞げるという噂のEVERSスーパーシーラントがCWS吉祥寺に入荷いたしました!



恒久的パンク予防用ということで事前に注入する為パンクしたチューブやタイヤに使用しても穴を塞げるわけではありませんのでご注意くださいませ。
その代わりといっては何ですが他社シーラントのように内部で一年もたないということなく、恒久的という名前通り三年間効果が持続します。三年と言えば通常使用にて自転車タイヤの寿命より長いので一度注入したら次回タイヤ交換までオッケィでしょう。
使用量はタイヤ一本に60mlと他社に比べてやや多め(マウンテンバイクは120mlです)なので他社よりすこーし重たくなります。超軽量タイヤ使用時は気に留めてもいいでしょう。
英米式バルブとバルブコアが外せる仏式対応ですのでシティサイクルからクロス、マウンテン、ロードまで使用可能です。

≪EVERS スーパーシラント≫
60ml
【価格】1,200円(税抜)

シマノバッグ'17

コンポーネントやシューズ等でおおよその方がお世話になっているシマノですが、実はバッグも作っておりまして、これがまた優れモノなんです。
バッグ制作は専業メーカーに比べて後発なのですがその分後発ならではのいいとこどり。


ヘルメット、アイウェアホルダーやハイドレーションシステムなどバイクザックに必須なものを一通り網羅し、Rシリーズの8、12Lを除きレインカバーも付属。
なかでもクロスハーネスと呼ばれる身長に合わせて調整可能な胸元で留めるショルダーストラップは腕回りの自由度が増しストレスなくライドを楽しむことが出来ます。(Uシリーズに採用)



Uシリーズ:乗車姿勢に抜群にフィット。独自のクロスハーネスが特徴


色は3色左からイジァンブルー、スカーレットフレイム、ブラック

店頭在庫のサイズも3つ、左から6L、10L、14L



Rシリーズ:超軽量。バックパネルが熱を逃がし長時間走行でも快適性をキープ。ロングツーリング向き


こちらも3色、左からレジオンブルー、ラズベリーラジアンス、ブラック

店頭在庫のサイズは2つ、12Lと16L



放熱性とフィット感を両立させた背面パネルはモデルによって使い分ける細かい配慮してます
Uシリーズは軽量、通気性、フィット感を確保






Rシリーズは熱を放出する経路と身体を包みこむフィット感を両立



'17モデルのカラーリングは従来のシマノ色を意識したモノに比べて普段使いしやすいのではないでしょうか。

ぜひぜひ店頭にて背負いやすさを体感してください!

※店頭在庫限りとなりますが'16シマノバッグお買い得となっておりますよ!

こんな旅自転車を制作しました   

お客様のご注文で、こんなツーリングバイクを制作致しました

何と言っても今回の特徴はブルホーンバーを採用したこと
通常velocraftではツーリングバイクにブルホーンバーをオススメすることはありません

通常のドロップハンドルの様にハンドル下部を握ることが出来ないので、しっかりとした前傾姿勢を取ることが出来ず、峠の下り坂等で重心を下げた安定したコーナーリングがし難く転倒の可能性が高くなると考えているからです

当車のオーナー様は数々のオーダー車やツーリングバイクを所有しているベテランの方ですので、メリットデメリットをご理解頂いた上で制作しています
平地をユックリと流す様な走り方でもしっかりとブレーキング出来ることを狙っています


ニットウ製のブルホーンバーに便利ホルダーを装着してフロントバッグを装着しています
通常の設計ですと、ドロップハンドルに比べてブルホーンの方がハンドル位置が遠くなってしまうので、ステムは60mmと極端に短くしてあり通常のFバッグサポーターですとバッグ位置が後になり過ぎてしまうので、約70mm程バッグを前に出せる便利ホルダーでFバッグの位置を出しています
便利ホルダーは単純な丸パイプですので、リクセンカウルのアタッチメントを中央部に付けて、スマホホルダーや小物入れ等を追加出来る様にしています
但し、取り付けたFバッグは後ろ開きタイプですので、スマホホルダー等を取り付けるとバッグの開閉はし難くなります
勿論、オーナー様のご了承済みで取り付けてあります
最終的にはオーダーメイドでバッグを制作する予定なので、「仮」のフロントバッグとお考えください

また、ワイヤーはブレーキ・シフト共に日泉のクリアを使用しています
日泉のアウターは見た目の良さは勿論ですが、シマノやカンパと比べてしなやかで、急激な曲がりにもある程度対応してくれます

ブルホーンバーにデュアルコントロールレバーを取り付けるとレバー付近のアウターの曲がりがかなりきつくなるので、しなやかな日泉はかなり向いていると思います

しなやかな分、縮みも大きいのでブレーキングタッチやシフトフィールは純正ワイヤーと比べると若干落ちると思いますが、実用上はそんなに問題はありません


ギアはフロントが44-28Tリアが12-34Tの10段仕様です
体力を考えなるべく軽いギアを装着して「押し歩き」を極力減らした設定でありながら、MTBパーツを使用せずに実現できるなるべく軽いギア比を選んでいます
また、チョイ乗りでも活用しやすくする為にクランクにはディズナのチェーンガードを装着して、裾の巻き込みを抑えています


ブレーキはフロントディスクブレーキにしてあり、確実な制動力を狙っています
フレームがメタリックオレンジなので、PAULのワイヤー引きディスクにして、シルバー&オレンジで統一しています

リアはフロントに合わせてPAULのブレーキを装着していますが、リアキャリアとの相性を考えてカンチブレーキにしています


Fキャリアはveloorangeの市販品を採用しています
カンチ台座用のキャリアですので、フォークにカンチ台座を装備して、ディスクorカンチを使い分けられる様にしていますが、現行ディスクブレーキなので自作でカンチ台座のカバーを制作しました(カバーを制作しなくても取付けは可能なのですが)

勿論専用のキャリアを制作した方がスッキリとまとまるのですが、今回の自転車を組み立てるにあたり、キーワードを「オレンジ」にしました
なので、キャリアやハブ・リム等でスタイルがあまり崩れない程度にvelo「orange」を使用したかったのです
勿論、費用的な理由もあります

フロントライトは別注のシュミット・エデュルクスⅡハンギング
単純にシュミットライトを裏返しに使用すると、配光パターンが変化してしまい、適切に路面を照らしてくれなくなりますので、本体形状はそのままで内部のミラーを上下逆さまにした「裏返し専用」ライトを装着しています

テールライトは泥除けを分割していることもあり、ハブダイナモからの電源供給では無く、バッテリー式のライトにしましたが、正直ココは妥協の製品にしてしまいました
もっと恰好良い、泥除け取付け用テールライトがあると良いのですが・・・

velocraft制作のツーリングバイクとしては、スローピングフレーム・ブルホーンバー・サスピラーなど、かなりアバンギャルドなルックスになりましたが、自転車の特性を知り尽くしているオーナー様の拘りと大槻の「遊び」がミックスされて完成した1台だと思います

オーナー様 どうぞ良い旅を・・・

【参考価格】約50万円

そろそろ花粉対策を

まだまだ寒い二月ですが、風邪をひいているわけでもないのに喉が微妙にイガイガと。
寒い時期でも花粉は飛散しているようで敏感な方はすでに変調を訴えております(スタッフクロキ談)
自転車店による花粉症対策としてオススメなのがスポーツマスク。






当店に在庫しておりますSWANSのスポーツマスクは花粉だけではなく、排ガス等の細かい粒子の侵入を活性炭入り排気弁付きフィルターがブロック!


使用環境によって異なりますが1日2時間ほどの使用で1週間程度利用できるようです。別売の交換式フィルターは5枚で1,500円(税抜)とリーズナブルです。
サイズはS/MとL/XLの二つ、目安はパッケージに記載されておりますがご不明な場合はスタッフまでご相談くださいませ。



パッケージより


装着イメージ図です



スポーツ用と謳っているだけあってフィルター部分以外はメッシュ素材を多用して通気性良く軽量で多少の動きでもずれづらいのがウリです。


≪SWANS スポーツマスク≫
S/M、L/XL
黒、黒/赤、黒/白の三色展開
【価格】3,400円(税抜)

交換フィルター
5枚入り
【価格】1,500円(税抜)

3,000円台最強ロック

愛車を守るロックは壊されない頑丈さが第一ですが、頑丈なモノは重いのが世の常。加えてだいたいにおいて高い。強いが重く高い。。。
せっかく軽量なスポーツサイクルに乗っているのに重ーいロックを自転車に取り付けたりデイパックにずっしりと入れたり、なかなかしんどいかと。


と こ ろ がドイツのABUSから発売されたこの二つ、TresorとMicroflexは軽いのに強い! そしてお値段なんと3,680円


番号式のTresorと鍵式のMicroflex


色はどちらも三色展開同じ色



軽さと強さの秘密はコレ


ケーブルをアーマーで覆う二重構造



店頭にてパッケージを外したTresorがございますので軽量性や扱いやすさを是非お試しくださいませ。
※別売りのマウント(840円)を利用すればMicroflexは自転車にマウント可能です(要お取り寄せ)


≪ABUS≫
Tresor(4桁ダイアル)
Microflex(鍵タイプ)
110cm長
黒、青、白の三色展開
【価格】3,680円(税抜)

オススメヘルメット

サイクリストになくてはならないヘルメットですが、ザ・日本人的な丸型頭に合うモノは意外と少ないもの。
被りやすくてカッコイイ、それでいてお求めやすい!  そんな三拍子揃ったヘルメットが入荷してまいりました。

イタリアのrh+社、Z-Zeroです


重量はXS/Mが230g、L/XL が255gと価格を超えた軽量性がウリ

メーカーのHPには
『従来の横方向のアジャスターに加えて縦方向に3段階スライドさせることが可能になった新しい調整システムです。この革新的な超軽量アジャスターは軽さとフィッティング性能、快適な通気性を実現する重要な機能を備えています』
とのこと。

是非一度抜群の被り心地を体感しに来てくださいー



色は全部で四色


画像のマットブラックの他にマットイエローフルオ、マットレッド(黒以外はお取り寄せ)



≪rh+≫
Z-Zero
XS/M,L/XLの二サイズ
【価格】8,000円(税抜)

カフェオレ風味の

ゴールドジムのホエイプロテインに新味のカフェオレ風味が仲間入りです。
(バニラ風味がディスコンです。美味しかったのに残念。。。)


ホエイペプチドが加わっているのでより吸収が速くなります


タンパク質の体内利用に欠かせないビタミンB群も配合



CWS吉祥寺にはお試しサイズの360gの他、720g, お徳用の1,500gと全サイズ入荷しております。
ぜひぜひお試しくださいませー



≪GOLD'S GYM≫
ホエイプロテイン
カフェオレ風味
【価格】360g:3,200円、720g:5,000円、1,500g:9,500円(全て税抜)

限定カラー

ミドルグレードシューズで当店にて一番人気のシマノRP5に限定カラーが登場いたしました。



視認性に優れたライムイエローのシューズはウェアとの相性を、というよりはピンで目立たせて格好良く履きたいもの。




アウトソールはカーボンコンポジットナイロンに、クリート取り付け位置のみカーボンプレートを組み込み剛性と快適性を両立させている優れモノ。



春に向けて明るい色で気持ちも上げて行きましょう!



≪シマノ RP5限定カラー≫
ライムイエロー
【価格】17,000円(税抜)

冬物ウェアセール!

二月で寒さの底ですがいよいよ冬物ウェアセールが始まりました!

今まさに必要なジャケット、タイツの他にオールシーズン役に立つウインドブレイカーやベストまで店頭価格より20%Offでのご案内です。



今回はスイスの高級ウェアブランドASSOSも対象です


なんと現在お値下げ中のものも更にドーンと20%引きですよ



なお、インナーウェアやグローブ、ウォーマー類のアクセサリーはセール対象外となりますのでよろしくお願いいたします。


暖かいウェアで寒い季節を快適に走りましょう!