2017年08月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
DT SWISS Dicut Oxic ホイール

ホイール組の際にスポークやスターラチェットという優れた駆動効率をもつハブでお世話になるDT SWISS社ですが、それらを活かして完組ホイールも作っています(手組寄りの完組?)。
アルミリムとカーボンリムの両方をロード、MTB共に制作しておりますが今回お客さまにアルミ製リムの最高峰ホイールPR1400 ダイカットオキシックホイールをご注文いただき早速入荷してまいりました。ありがとうございます!


ハブの空力まで考慮したDicutテクノロジーとアルミリム表面にセラミックコーティングを行うことによって制動力と耐摩耗性能を向上させた処理技術Oxicが特徴なのですが、このホイールで一番のポイントはリムにコーティング処理をしたホイールでクリンチャー&チューブレスレディということではないでしょうか。

リムはもはやトレンドではなく定番といってよいでしょう内18mm/外22mm幅ですし、通常18Tのスターラチェットもより駆動効率を上げた36Tのアップグレードバージョンが最初からインストールされてます。
剛性であったり好みは人それぞれだと思いますが、このホイールセットはDT SWISSというよりも他社も含めたアルミリムホイールの中でも最良の選択肢のひとつではないでしょうか。

ちなみに付属品はOxicキャップ(こだわりのイタリア製)はネタとして



固定力の高さで他社ホイール使用者も愛好者が多いスキュアーであるRWSチタン

チューブレスリフィルキット(インジェクター)、専用ブレーキシュー(Swiss Stop フラッシュプロBXP)が主なモノ。

しっとりとしたマットブラックのホイールはどんなバイクにも似合うはず。これでヒルクライムレース頑張ってください!



追記:スタッフヨコヤマも最近DT SWISS社のホイールを購入いたしました。どんなバイクに組み付けられるか楽しみです(笑)

« アスリートジョイント! | メイン | 春ASSOS »