2017年11月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
後ろポッケに補給食

昨日は午前中お休み頂いてサイクリングしてきました。120kmほど走るのですが時間節約のために休憩しないで走るため800kcalほどジェルやら羊羹やらジャージの後ろポケットに搭載。あまり積み過ぎると動きづらくなるし単純に重くなるのでほどほどにしましょう。
よりタベモノを積載させ走りながら食べるためにトップチューブに取り付けるバッグもアリだとは思いますが、100km程度であればサイクルジャージの後ろポケットだけで十分ではないでしょうか。

トピーク トップローダー


耐久性と撥水性ありその上レインカバーも付属しますよ。スタッフHも長距離走るときは取り付けます



さてさて出発前に食べ物と水分も多めに摂っておき出発です。



ちなみに肝心のポケット中身はこんな感じでした


左上クリフバー(店頭在庫限りデス)、スポーツようかんプラス×2、マグオンジェル:レモン、ワンセコンド:ライチ味
下段はボトル中身不動のレギュラーです
マグオンジェル:レモンとワンセコンド:ライチ味は少量ではあるものの(25mg)カフェイン含有なので集中力を維持するのに用意しました。


脚力的にハイペースで走るのは苦手なので平地も登りも淡々と走り、最後の難所(?)相模湖側からの大垂水峠だけパワーを掛けて9m03s、280W。脚がフレッシュなので単独走ながら良いタイム
五時間走って2500kcalほど消費したようなので出社してプロテインを飲んだ後にお昼ご飯をたっぷり食べて回復させました^^

« 春ASSOS | メイン | 「快適」なタイヤの選択 »