2017年10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アラヤ ツーリスト入荷

定番のアラヤ ツーリストの530mmカーキを1台展示販売用に仕入れました
ツーリストは現在(H29年8月8日)ネイビー570mmとカーキ530mmの2台が在庫ございます

メーカー在庫は全サイズ・全カラー在庫ある様です

650Aの細身タイヤに、フロントトリプルのワイドギア、アルミ製の泥除けとFキャリアがセットされて、ストック状態でも所謂ランドナーとして使いやすく仕上がっています

しかも価格も税抜価格で10万円を下回りますのでリーズナブル

性能も過不足ありませんし、カスタムのベースモデルとしても優秀です

【価格】¥95,000→¥90,200-(税抜)

昨年発売された枻出版社「スペシャルメイド自転車 ランドナーの本」でも、大槻がカスタム例を寄稿させてもらい、今でもメインマシンとして使用しており、現在は夏休みの特別講習で東京サイクルデザイン専門学校の教材として、大槻が学生達にランドナーの組み付け方法や、フレームジオメトリー、ツーリング車ならではの特殊工作の授業にも使用しています

ところで、ランドナーの本が発売されたのが、昨年の10月ですからそろそろ1年が経とうとしています
今年は、同様のMOOKは発売されるのですかね?

最近はランドナー系の本も少なく、ツーリングバイクの特集と言えばバイクパッキングばかり
勿論バイクパッキングも魅力的なツーリングスタイルのひとつですが、トラディショナルなスタイルのツーリングバイクの情報も欲しいですよね?

特に今年は、グランボアさんを初めとした魅力的な自転車が集まった「コンクールドゥマシン」もありましたから、そんな自転車を詳しく解説してくれる本があると良いな~なんておもっています

グランボアさんの自転車も勿論ですが、ピーターワイグルの自転車も恰好良かった
トラディショナルなデザインなのに新しい、しかも「究極のスタンダードこそがイノベーションだ」なんてコンセプトが超恰好良い!

版権等の問題等もあるでしょうから、写真の転載などはしませんが「J P weigle」で検束して貰えれば、様々な画像も出て来ますので、是非ご覧になってください

« 自転車の完成状態とは? | メイン | 始めてのオーダーメイド 前編 »