2017年11月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
超特価フレーム販売(11/11追記)

今回ご紹介しますのは、弊社倉庫に何十年も眠っていたデッドストック

新品ではありますが、保管による傷・ホイールやパーツ類を一旦取り付けた際の傷・塗装の劣化等が御座いますので、現状をご確認頂き傷・劣化をご確認頂いた上でお買い上げをお願い致します

また、現行パーツでの対応が出来ないフレームもございますので、現状渡しでお願い致します
走行上支障が無さそうと判断したフレームのみをご紹介しますが、フレームの芯出しやフレーム内部の劣化の判断はしておりません

通信販売にも対応致しますが弊社パワーピットでは無く、直接velocraftまでTELにてお問合せください(03-5338-8607)
大槻が在店時は対応させて頂きますし、不在時は後日連絡させて頂きます

お買い上げ頂きました場合、傷が多い・サイズが合わない・イメージと違う等による返品や交換は対応致しませんので、予めご了承頂けます様お願い致します

少々うるさいことを書いてしまいましたが、それを補って余りある魅力的な商品と価格です
是非ご検討ください!



ご存じの方は少ないかもしれませんが、R+Ecycle エリクソンのロードフレーム
80年代後半のフレームだと思います
素材はコロンバスのSLXで当時のフレームステッカーが貼られています

R+Ecycleはアメリカ・シアトルのフレームビルダー兼ショップで1973年創業で現在も活躍しています

アメリカンハンドメイドというと、NAHBSを思い起こされるかもしれませんが、それよりもずっと長い歴史を誇っています

今回のフレームはキレイなフィレットブレイジングで、フレームサイズは520mm(C-T)でトップチューブ長は530mm
エンド幅は当時らしく126mmでパイプ同様コロンバスのエンドを使用しています

BBサイズもJISサイズですから、完成車にするのにコンポーネントで困ることはあまりないと思いますが、唯一シートピラーがΦ26.6mmで、シートピラー自身に固定用のウスが付いているタイプが必要です
フレーム側にシートピラーを固定する為のボルト類は付きません

日本への輸入もかなり少ないレアフレームです

【販売価格】完売致しました




丸石のシクロクロスフレーム
車体番号によると1997年製ですから20年前
20年前ですと、現行のパーツとの互換性はほぼ保たれていますので、完成車するのは簡単だと思います

フレームサイズは520mm(C-T)でトップチューブ長は530mm
シートピラー径はΦ26.8mmエンド幅も130mm

このフレームでしたら別途完成車に組み立てることも可能です

【販売価格】完売致しました



SWワタナベのスポルティフで、ステム・Fキャリア・Fブレーキ・Fバッグサポーター・フレームポンプが付属しています

今も現役でフレームを制作する渡邊氏が1980年代半ばに制作したフレームだと思います
フレームサイズは560mm(C-T)トップチューブ長は540mmでエンド幅は126mm・シートピラー径はΦ27.2mm、ステム長は90mmでハンドルバークランプ径はΦ25.4mmとなっています

フレームパイプはタンゲ・チャンピオンNo3のステッカーが貼付されていますので、No3を使用していると思いますが、シートピラー径もΦ27.2mmですから、全パイプという訳では無く、一部パイプだと思われます

ホイールサイズは700Cチューブラを想定していますので、現行なら700x23C位までの対応となると思います

このフレームは完成車をばらした状態での保管でしたので、ホイールやBBの取付け痕等があり、塗装状態もシミが出てきてしまっていますので、特にご注意ください

【販売価格】完売致しました

« velocraft流TOEI泥除け取付け vol.3 | メイン | ジオス ミストラル クロモリ 入荷 »