2018年02月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
TANGE PRESTIGE 入荷

新しく在庫し始めたTANGEフレームパイプ
前回欠品して入手出来ていなかったサイズが入荷してきました
前回入荷したスレンダーの一部で在庫が薄くなったステーも合わせて入荷しています

タンゲでvelocraft店頭在庫していこうとしていたパイプは、とりあえず全て入荷し今なら在庫あります(H30年2月1日現在)



上表の赤いアンダーラインを引いたプレステージパイプと、スレンダーパイプのフォークブレード&チェーンステー&シートステーがとりあえずのレギュラー在庫となります

【価格】
プレステージメイン3角
Φ25.4mmトップチューブ ¥5,185-
Φ28.6mmトップ/ダウンチューブ ¥5,555-
Φ28.6mmシートチューブ ¥3,518-
Φ31.8mmダウンチューブ ¥5,555-

スレンダーステー類(2本セット)
Φ22.2mmチェーンステー ¥4,260-
Φ14mmシートステー ¥4,260-
Φ24mmOVALフォークブレード ¥4,260-

ヘッドチューブを除き、スポルティフからツーリングロードの製作ならフルセットでご使用頂けますし、ランドナー等でもメイン3角のみを使用して超軽量フレームの製作にも向いています

Φ25.4-Φ28.6のノーマルサイズからΦ28.6-Φ31.8mmのダブルオーバーサイズまで対応していますので、乗り味に合わせて製作することが可能です

プレステージは熱処理を加えた軽量で固めのパイプですから、一般的な(チャンピオンNo.1やNo.2等)と比べると硬めの乗り味になりますから、ツーリングバイクとしては同サイズのパイプを使用したとしてもシャキッとしたフレームになります
ダウンチューブだけプレステージを使用して、他はノーマルなクロモリを選ぶという手もありますし、ランドナーでもフレームサイズが大きくフロントバッグのみの車載なら、プレステージのダブルオーバーサイズにして軽量快走使用にしても面白いと思います

フレームパイプを選ぶ際に1銘柄フルセットで考えてしまいがちですが、適材適所で混ぜ合わせて製作することも可能ですので、その組み合わせは無限に広がります


フレームセットのパイプはブリッジ等の小物を除けば11本で出来ています
・ヘッドチューブ
・トップチューブ
・ダウンチューブ
・シートチューブ
・シートステー(2本)
・チェーンステー(2本)
・フォークコラム
・フォークブレード(2本)

トラディショナルなランドナーやスポルティフですと寸法はパーツとの相性やシルエットを考えると、さほど多くのサイズを選べる訳ではありません(一部例外はあります)

・ヘッドチューブ ラグ付きΦ31.8mm ラグレスΦ33.0mm
・トップチューブ Φ25.4mm オーバーサイズΦ28.6mm
・ダウンチューブ Φ28.6mm オーバーサイズΦ31.8mm
・シートチューブ Φ28.6mm
・シートステー Φ14.0mm オーバーサイズΦ16.0mm
・チェーンステー Φ22.2mm
・フォークコラム 1"Φ25.4mm
・フォークブレード Φ23.0mmOVAL オーバーサイズΦ24.0mmOVAL

上記のなかでパイプの選択肢が少ないモノは・・・
・ヘッドチューブ=ラグの有無とヘッドパーツとの相性で厚みを変化させにくい
・シートチューブ=ピラー径で厚みが変化させにくい FD直付けの有無でバテッド位置変化させる必要もある(薄肉の場合)
・フォークコラム=ステム外径Φ22.2mmに合わせる為厚みが決まってしまう
・チェーンステー=ラグ形状・シルエット面からオーバーサイズのOVALパイプはほぼ使用しない
以上の5本は、素材の差で僅かな変化をもたらすことは出来ますが、外径・内径・厚みが決まってしまい、乗り味の変化は付けにくくなってしまいます(今回ご紹介のスレンダーチェーンステーは例外に含まれます)

つまり乗り味の変化を付けるのは、トップチューブ・ダウンチューブ・シートステー・フォークブレードの6本になりますし、この6本の味付けでフレームフォークの特性が決まってくると言っても良いと思います

勿論この考え方はトラディショナルシルエットのツーリングバイクでの話しですので、ロードバイクやMTB等には当てはまりません(80年代以前のロードバイクなら当てはまることもあります)

大槻も底が見えない位奥深いパイプの世界ですが、フレームはそれだけでは無くロウ接の方法や順序、溶接の有無、ラグ形状や工法によっても僅かながら変化し、その僅かな差の積み重ねがトータルでは大きな差になる場合があります

お客様に最適と思える様なフレームをご提供していきたいと思っています
微力ですが、フレーム製作のお手伝いをvelocraftにさせて頂きたく、ご相談・ご注文お待ちしております

« veloorange サポーター付Fキャリア | メイン | デッドストック 1000円均一! »