2018年12月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ターマックDisk

ここ最近ずっと雨が続いておりますね。
例え曇天でも路面がウェットであったりして汚れの付着が多いので自転車掃除にも精が出ます(笑)

で、雨と言えばディスクブレーキです(ちょっと強引)。


昨年モデルチェンジして大きな話題となったスペシャライズド社のターマックSL6の末弟、ターマックSL6スポーツDiscが入荷してまいりました。
先代のSL5より受け継がれているライダーファーストエンジニアードにより、どなたでもターマックの性能を体感出来るよう、サイズ毎に各所調整し同じようなライドフィールを味わうことができます。

で、油圧ディスクブレーキレバーの引きの軽さとブレーキ効き始めの速さを一度体験してしまうと通常のリムブレーキには戻れないなぁなんて声をよく聞きますし、個人的には某ブランドキャンプのどウェットな路面を走りましたが、いつもより安心して走って止まって曲がることが出来ました。


体重測定です。ディスクロードは重い?


いやいや十分な軽さじゃないですか



本来R7000系105なのですが諸般の事情で店頭在庫品は





油圧STIとキャリパーのみR8000系アルテグラが付いていてお得!



SL6 スポーツはボトムブラケットがねじ切りなので


ボトムブラケット音鳴りに悩まされることが少なそう



カラーリングとデザインもパシッと格好いいですし、よく走って止まってな優等生バイクです。

« 軽量堅牢ロック | メイン | ちょっと多目の »