2017年03月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
夏のクリアランス ドイツ車祭り

六月も本日で終わり明日から七月、夏本番といった趣でしょうか。(実際梅雨明けは七月中~下旬ですが。。。)

さて夏のクリアランスセール後半戦ですが、ドイツ車祭りと銘打ってFOCUSをご紹介いたします。

カーボンフレームのロングライド向けモデルCAYO 105MIX


277,000円(税抜)→店頭にてご確認くださいませ!

実はこの完成車、272,000円のCAYOフレームセットとはフォークだけ違うというもともととってもお買い得品だったります。フレームセットは860gのフレームだったりするのでSサイズの重量を量ってみました。


バーテープ、ペダルなしで8.17kg。ミックスコンポ等々踏まえても軽い!

フレーム素材はフラッグシップのIZALCO MAXと同じくP2T 10カーボンを採用しているのでキビキビ走りますがジオメトリはヘッドチューブをやや長めに設定したエンデュランス系に適合させているのでレースだけでなく長距離や悪路を走ることに向いてます。

アルミバージョン、CAYO AL ティアグラ


157,000円(税抜)→店頭にてご確認くださいませ!

カーボン版とほぼ同じジオメトリを採用しておりますこちら、荒れた路面やコーナーリングで安定感をもたらす上下異型ヘッドチューブや、剛性の最適化を求めるためにチューブ外径をサイズごとに変更しているのもカーボンモデルと共通。初めてのロードバイクとしてメーカー希望価格は多少高めではありますが重量だけでないフレームのポテンシャルを考えると長い付き合いが出来るのではないでしょうか。

CAYO 105MIX, CAYO AL105MIX, CAYO AL ティアグラは店頭品だけでなくメーカーお取り寄せでも店頭同価格でご案内出来ますのサイズ等のご相談もお待ちいたしております。

※お買い得過ぎてお値段を表示出来ずに申し訳ありません。なお、お値段や在庫の電話等お問い合わせはご遠慮くださいませ。

Bando

ARUNDELの傑作ボトルケージ、Mandible(マンディブル)のデザインを継承したBando(バンドゥ)が入荷いたしました。

バンド無しで素の状態

カーボンファイバー製のMandibleは実測26gと超軽量でありながらボトル保持力も抜群でなにより美しいデザイン。ただ、値段が8,500円とちょっと高めなのが玉にキズ。
その点Bamdoは4,200円(税抜)と半分のお値段で重量はバンド無しの実測は47gとほどほど。
と、バンドの話が出てまいりましたがこのBando、最大の特徴がホールド力の調整がバンドを使用して三パターンで選べます。


こちらが例のバンド
バンド無し→Easy
灰色バンド(Thin)→Medium
黒バンド(Thick)→Strong

ドリンクボトルの太さによってバンドを変えたり普段あまり出し入れしないツールボックスは黒バンドでがっちりホールドしたりと使い方は様々。
デザインと機能性を両立させたボトルケージ、おひとついかがでしょうか。

≪ARUNDEL BANDO≫
【価格】 ¥4,200(税抜)

こちらも美味しいチョコレート

大好評の補給食(デザート?)井村屋のチョコレート羊羹ですがチョコレートの補給食と言えばコチラを忘れてはなりません。

クリフ ショット ジェル


こちらもチョコレート味

原材料は消化吸収の速いマルトデキストリン、さとうきび糖、無加糖チョコレート、塩、酸味料、香料。
チョコレートを使用しているものの脂質は1.5gと抑えられているのでそちら方面を気にされる方も良いのではないでしょうか。
(ちなみにチョコレート羊羹はココアバターやクリームを使用しているためか脂質は6.4gと高め。その分とても美味しいですが)



店頭在庫のクリッフ ショットはチョコレート味とラズベリー味の二つ

ラズベリー味は濃縮ラズベリー果汁を使用しており甘酸っぱく美味しい!



切り口を開けた後に本体から離れないパッケージはなかなか考えられてます。また、かなり薄型パッケージなのでサイクルジャージの後ろポケットへコンパクトに収まります。

≪CLIF SHOT ENERGY GEL≫
内容量34g チョコレート味:110kcal、ラズベリー味:100kcal
【価格】 ¥268(税抜)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20