2018年06月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
クロスバイク大量展示中!

新生活がスタートする4月、今までと違った環境に慣れるまで少し時間はかかりますが生活リズムが定まってくると通勤の足をどうするかであったり休日の過ごし方を考えることも増えてくると思います。

CWS吉祥寺ではさまざまな車種の自転車を展示(全車種合わせるとおおよそその数150台!)しておりまして、この時期は特に通勤通学の足となるかご付きのシティサイクルやクロスバイクを多めに取り揃えております。

展示車に跨っていただくことが出来ますし大まかなサイズ確認も出来ますが、まずは専門スタッフまで是非ご相談くださいませ。
用途に合わせた自転車選びのお手伝いいたします
自転車に合わせたアクセサリの類も御座いますので前後ライトや鍵、バスケットからメンテナンス用品まで是非ご用命くださいませ。


盗難見舞金が好評なドイツのABUSをはじめ


ロードバイクにも適した軽量ロックまで取り揃え中



安心のキャットアイから最近熱い支持を集めているレザイン


前照灯だけでなく被視認性を上げるために後ろは反射板ではなくライト取り付けが一般的です



普段使いのチェーンオイルからDIY用の専用工具まで一通り揃ってます


もちろんメンテナンスのご依頼もお任せください



五日市街道沿いの南側、この看板が目印


ご来店お待ちいたしております!

FX LTD

ここ最近のクロスバイクの中で、走りの軽さ、乗り心地良いタイヤ太さと無理のない乗車姿勢等の絶妙なバランスでもう名車と言い切って良いでしょうトレック社のFX3に限定バージョンが発表されました。(一部画像はトレックさんからお借りしました)


現行デザインの乗り手を選ばないシンプルなデザインも好きですがヘリテージ(受け継がれてきた遺産的な)デザインバージョンのLTDはけっこうグッと来るものがあります。


創業当時を思わせるレトロヘッドバッジに始まり


カラーは1980年トレック412にインスパイアされたこちらアイスブルーメタリックと



シートチューブもオールドTREKロゴ


こちらのカラーは1977年のトレック TX900ベースのダークグリーンメタリック



700×32Cのアメサイドタイヤや




キャンバスのグリップやサドル


ハンドルステム、シートポスト等シルバーパーツを多用することによってより強い印象を残すことに成功してます



もう一色のアイスグレーはグレーのキャンバス地サドルとグリップを使用





と、限定モノで気になるお値段ですがFX3と同じ
70,000円(税抜)
なのでかなーりお買い得なのでは?


サイズ展開は
15, 17.5, 20, 22.5
とこちらも通常と同じラインナップとなっております。

VERVE+ 試乗車

電動アシストバイク(eBike)は、パワーアシストユニットによりライダーのレベルを問わずサイクリングの幅をより一層広げる、とはTREK社のeBike紹介の一文

そんな各方面から熱ーい視線を浴びているeBikeの試乗車がCWS吉祥寺にあります!
250Wのモーターに最大100km以上の航続距離なんて聞くと、普段スポーツ車に乗っていない人でもちょっと(あるいはだいぶ)遠くへ行ってみたくなりませんか?

よく走ると評判のクロスバイクであるFXシリーズが今年も大人気のTREK社ですが、同社のE-BIKE、VERVE+は250WのモーターでサポートするBoschユニットの為に専用設計となっており、シティサイクルのグワンッというアシストを期待すると見事に肩透かしを喰らいまして実際に乗ってみた感想からするとスポーツ車そのものでした。


ヨーロッパ最大のパワーユニットブランドといえばBoschです


Active Line mid-driveは自然なペダリング感覚をサポート!



アシストを受けながらの0発進があまりにスムーズで巡航速度にそのまま乗ってしまうのは驚き以外何でもなくて、なおかつアシストから切り替わる速度(24km/h)からの移行も違和感なし。普段ロードバイクに乗っている人間からしても乗っていて楽しいな、と思わせるスポーツ車です。


最長100km以上の航続距離を誇るバッテリ、残量表示も分かりやすい


繰り返し充電に強いリチウムイオン電池は1時間で50%、2.5時間で満充電



アシストレベルをコントロールするボタン類


こちらはインフォメーションディスプレイ。日中のライドでも高い視認性



本領を発揮するのは信号のストップ&ゴーが多い都心への通勤などでしょうけれど、100km
以上の航続距離を活かして天気の良い日は電車に乗らずに気持ちよくサイクリングなんていかがでしょうか。
エアボリュームたっぷりの42mm幅タイヤが快適性をサポートしてくれますよ。


しっかり走る分、制動力も高めの油圧ディスクブレーキを採用


ここ最近のクロスバイクでもスタンダードになりつつあります

なお、試乗して頂くにあたって
※身分証明書(写真付き)のご提示をお願いしております。
※安全の為、ヘルメットの着用を必ずお願いいたします。
※天候状況によって、試乗できない場合がございます。
※ご利用は一時間以内でお願いしております。

※納期に関しまして、詳細はスタッフまでお問い合わせくださいませ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26