2017年08月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
vivosmart3

GPS付きサイクルコンピューターの代名詞、Edgeシリーズを始めランニングウォッチや日々の生活を通しての運動を可視化できるアクティビティトラッカーのリーディングカンパニー、ガーミン社から最新の光学心拍計(腕に巻いて脈拍から心拍を読み取る)付きアクティビティトラッカーvivosmart3が発売されたのでスタッフHが早速購入してみました。

光学心拍計付きということで気になるのは装着感ではないでしょうか。同じく光学式心拍計を搭載している初期モデルvivosmart J HRと比較してみるとよりテロテロにしなやかになっているのでフィット感良好です。



手前がvivosmart3



また、計測部分の出っ張りがほとんどないので装着した時の違和感がありません。
重量も21gほどなので30gあったHRより軽くなってマス。



上がvivosmart3 ほぼツライチと言ってよいでしょう



厚みだけでなく幅もよりスマートに


vivosmart3 は有機ELディスプレイを採用してマス。右のHRはモックでスミマセン

もちろん、最新式なので光学心拍計だけがウリではありません。従来通りステップ数や上昇階数、消費カロリー、週間の運動量等が計測される上に、心拍数の変動からストレスレベルを表示できたりVO2Max予測まで出来てしまいます。継続して観察することによって心肺機能が強まってきたか指標となるでしょう。

更に! ジムでトレーニングする際に役立つパーソナルREPカウント機能が付いているので、セットやREP、休息時間などのお知らせや記録をこのスマートアクティビティトラッカーにお任せください状態なんです。

これだけモリモリの機能が入ったvivosmart3なのですが価格はvivosmart HRと同じお値段。
サイズはブラックとブルーがSとLの2サイズ、パープルがSサイズのみとなっております。

店頭にSとLのモックがございますのでサイズの確認にどうぞご利用くださいませ。
また使用感は装着しているスタッフまでお問い合わせいただければ。


≪GARMIN VIVOSMART3≫
ブラックとブルー Sサイズ Lサイズ  ※ブルーは近日発売予定
パープル Sサイズ 
【価格】18,334円(税抜)

夏、エナジードリンク風味にて

2017年、DNS夏の限定フレイバーはファン投票で他を圧倒的に引き離したエナジードリンク風味となりました。
公式サイトによると
エナジードリンクの炭酸感を表現
暑い夏もすっきりと飲めるのど越し

とのことです

タンパク質含有量は従来のホエイ100と同程度(24.2g/1スクープ33g中)なので純粋に味を楽しめるかと。
なお、昨年のラムネ味と同じように水と混ぜてシェイクすると微量の炭酸ガスが発生します。シェイカーの蓋を開けた時に噴き出す場合がございますので容量に余裕のあるシェイカーをご使用ください。

今回も数量限定で完売必至!  お早めにお求めくださいませ。

≪DNS ホエイ100 エナジードリンク風味≫
1000g
【価格】4,500円(税抜)

クロップス イージーラップ

細め長めのループ状ケーブルロックはフレーム、前後ホイールまでまるっとひっくるめてロック出来るので非常に重宝する半面、ケーブルがバラケてしますので持ち運びにやや不便な印象を持っていました。ベルクロを使って縛るタイプもありますが、必要ない時にバリバリっとくっついたり。。。





CROPS社のケーブルロックでEW(イージーラップ)タイプはボディ側がコイル状になっており、ここを利用して細長いケーブルをグルグルっと細長いケーブルを束ねられる優れモノ。





3桁暗証番号の設定はお馴染みの突起物でボタンを押しながらダイヤルを回すタイプ。
便利機能としては同社がゼロストップカウンターと呼んでいる、1←0へはダイヤルを動かせるけれど0→9へは動かないシステム。
暗い所で解錠する時に0から数え始めるとライトで手元を照らさないでもヨサゲです。
バックの中に入れるだけでなく、ジャージの後ろポケットや少し大きめのサドルバッグにも入る大きさと軽さ(パッケージ込みで実測184g)なのでクロスバイクだけでなくロードレーサーのグループライドでまとめて鍵を掛けたりといろいろ使用できそうです。

≪CROPS SPD09 Q5 EW≫
1800mm長×5mm径
【価格】2,700円(税抜)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20