2017年05月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
velocraft移転

本日H29年5月7日をもちまして吉祥寺の店舗は閉店させて頂き、同5月12日(金)より、新宿区高田馬場にてリニューアルして再オープン致します

吉祥寺にH20年5月に仮オープンし、その半年後の11月から大槻が赴任して本オープン
約8年半の間皆様にご愛顧頂きました
これから新規一転高田馬場で、継続して自転車ツーリングの世界を追求してまいりますので、引き続きご愛顧の程お願い申し上げます

高田馬場新店舗は現吉祥寺店舗と比べて、約1.5倍の面積となりスタッフも増員致しますので、ツーリングの世界をもっと幅広く展開してまいります

近年流行のバイクパッキングを始めとしたツーリング車ではない自転車でのツーリングも視野に入れ、より多くのお客様にご満足頂ける様努力してまいりますので、是非ご期待下さいませ

これからも引き続きvelocraftをよろしくお願い致します


新velocraftの看板イメージ
この看板を目指して是非ご来店ください

新宿区高田馬場3-22-3 コーラルプリンス1F
TEL:03-5338-8607
FAX:03-5338-8617

newvc_map.gif

JR・西武新宿線・メトロ東西線 高田馬場駅
早稲田口より西へ約450m(徒歩約6分)
早稲田通り沿い北側

velocraft店長 大槻正哉

【重要】velocraft移転に関するお知らせ

平素は当店をご利用いただきご厚情のほど、心より御礼申し上げます

さて、先般よりお知らせしております通り velocraftは移転することになりました
現在営業しておりますCWS高田馬場をvelocraftとしてH29年5月12日(金)(予定)にリニューアルオープン致します

それに伴い、現・吉祥寺velocraftはH29年5月7日(日)にて閉鎖となります

H29年5月8日(月)~11日(木)はリニューアル工事の為、CWS高田馬場(新velocraft)は定休日とさせて頂きます
姉妹店のCWS吉祥寺(10日(水)を除く)・CWS池袋は通常営業致します

約9年武蔵野市吉祥寺で、旅自転車をご提案し続けてまいりましたが、心機一転、新宿区高田馬場にて、更なる飛躍を目指し精いっぱい努力する所存です
ご不便をお掛け致しますが、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます

吉祥寺velocraftにて、お求め頂いた自転車の今後のメンテナンスやご相談は新velocraftは勿論、吉祥寺地域の方は姉妹店「CWS吉祥寺」でも承りますので、ご安心くださいませ

velocraftが移転致します為「CWS高田馬場」は閉店となりますが、場所・スタッフに変更はございませんので、今までと同じサービスをご提供出来ることをお約束致します

また、今回の移転後のお取扱い自転車について、ご案内申し上げます

東叡社・ロイヤルノートン・ケルビム等のオーダーメイドブランド
・・・新velocraftにて継続お取扱い致します

アラヤ(ラレー含む)・DAVOS・丸石・ミヤタ等のマスプロツーリングブランド
・・・新velocraftにて継続お取扱い致します
特にアラヤ・ラレーは特設コーナーを設け展示台数やお取扱量が大幅に増えます

DAHON・Tern等のフォールディングバイクブランド
・・・姉妹店CWS吉祥寺 CWS池袋にて継続お取扱い致します
(新velocraftでのお取扱いはありませんが修理補修に関しては継続致します)

BROMPTON
・・・お取扱い未定(メーカーと交渉中)

サーリー
・・・残念ながらお取扱いを終了致します(修理補修に関しては継続致します)

ニットウ・グランボア・オーストリッチ・ベロオレンジ等のパーツブランド
・・・新velocraftにて継続お取扱い致します

CWS高田馬場でお取扱い中のメーカーは継続お取扱い致します

ジャイアント
・・・クロスバイク・ロードバイクを含む全車種とエニイロード・グレートジャー二―等のツーリング車を継続お取扱い致します

トレック・GIOS・ビアンキ・ルイガノ等のスポーツバイクメーカー
・・・全車種展示台数を一部減らし新velocraftにて継続お取扱い致します

パナソニック・ブリヂストン
・・・新velocraftにて継続お取扱い致します

トピーク
・・・バッグ・工具類を中心に拡大させ新velocraftにて継続お取扱い致します

その他パーツ・アクセサリー類
・・・展示数量を減らし新velocraftにて継続お取扱い致します

velocraftでは、今まで通りのスチール系ツーリング車は勿論、ジャイアント等が展開する新素材を使用したモダンなツーリング車・オーダー車マスプロ車問わずスチール系のロードバイク・ローコストでツーリング・サイクリングを楽しみたい方の為のクロスバイクを展開し、更にツーリングの世界を広めていく所存です

是非、新velocraftにご期待ください

velocraft店長 大槻正哉
新宿区高田馬場3-22-3コーラルプリンス1F
TEL:03-5338-8607
FAX:03-5338-8617
※H29年5月12日(金)より

TREK 取扱い再開致しました

1年間取扱いを休止しご迷惑をお掛けしておりましたTREKの取り扱いを再開致しました

今更説明が不要な程のアメリカ大手スポーツバイクメーカーであるトレック
ロードバイク・MTB・クロスバイク等、隙の無いラインナップは勿論、タイヤやライト等のアクセサリー類も豊富に取り揃えておりますので、TREK1ブランドでスポーツバイクに必要な全ての用品が入手出来ます

詳しい商品ラインナップはコチラからTREK公式サイトにリンクしておきますのでご覧ください

CWS高田馬場では定番クロスバイクFXシリーズを中心に店頭在庫していく予定
FXシリーズは5万円弱からラインナップされており、CWS高田馬場不動の人気クロスバイク・ジャイアント エスケープR3の最大のライバルになるでしょう

共にクロスバイクとジャンル分けされる自転車ですが、正確は随分と違います

エスケープR3は細身の700x28Cタイヤ・フラットハンドルに対して、FX1or2は700x35Cとクロスバイクでは最も太い部類ですし、ハンドルバーもMTBの様なライザーバーを採用していますので、スピード感ならエスケープで、乗り心地やキャリアを積んだ車載能力ならFXとなるでしょう

日常の通勤や通学での使用でも、移動時間をなるべく短くしたいならエスエープで、路面の段差等を気にせず神経を使わずに乗るならFXでしょう

サイクリング・ツーリングでもサドルバッグとデイバッグならエスケープ、リアキャリアを使った大きなバッグが必要な場合ならFXを選べは間違いないでしょう

既に店頭にて、TREK FXシリーズも展開しておりますので、是非ご覧頂き最適なクロスバイクをお選びください

1 2 3 4