2018年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
9/1よりアサヒサイクル特別販売開始!

今年6月よりお取扱いを開始したアサヒサイクル

比較的安価なシティサイクルメーカーですが、あっという間にブリヂストンやパナソニックよりも販売台数が超えてしまいました

チョットオシャレで、チョット安め、性能も充分と人気が出るのも解ります

ご愛顧に感謝して、アサヒサイクル限定で特別販売を行います

期間:H30年9月1日~9月14日
対象商品:アサヒサイクル店頭展示品全品
お値引:店頭表示価格から3,000円引き ((税抜表示価格-¥3,000)*1.08)

展示品以外の自転車が欲しいという方は、スタッフへお尋ねください
展示品と同等とはいかないのですが勉強させて頂きます
アサヒサイクルのWEBカタログも合わせてご覧ください

velocraft単独企画ですのでCWS吉祥寺・CWS池袋では承っておりません

※ツーリングバイク&フレームビルディング情報はNEW Webサイトへに移行致しました

アサヒサイクル BIZストリート

アサヒサイクルのクロスバイクとシティサイクルの中間を埋める「BIZストリート」が入荷致しました

velocraftではクロスバイクと言えばジャイアントエスケープシリーズを始めとしたスポーツタイプが中心ですが、果たして全てのクロスバイクを求めるお客様にお勧め出来るか?っというと疑問が残ってしまいます

軽快に走れる本格的なクロスバイクはレジャー・フィットネス用として非常に敷居も低く楽しめる自転車だとは思いますが、スポーツバイクですからメンテナンス性はレース用自転車と変わること無く、定期的な保守点検が必要で維持費もそれなりに掛かってしまいます
※非常に大雑把ですが、一般的なイメージとして年間1万円の維持費を想定して頂くと良いと思います

日々の通勤や通学では、自転車に対して掛けてあげられる時間も多くは取れないでしょうし、室内保管が基本ですから、自室や玄関内に自転車を収納するのも面倒だという方も正直いらっしゃいます

だからと言って風雨が浸入するところに置いておくと自転車の痛みも早くなってしまい、維持費がもっと必要になってくるというジレンマが生まれてしまいます

そこで、シティサイクルよりはラクに走れるけど本格的クロスバイク程では無い・クロスバイクほどメンテナンスに気を使うことも無いけどシティサイクルよりは必要という中間を埋める車種の必要性を感じました

そこで、このBIZストリートの登場です

・市街地のみなら充分な6段ギア
・夜間走行でも電池の心配の無い発電式オートライト(ハブダイナモ)
・ビジネスバッグも入れやすい大型フロントバスケット
・入手性が良く長持ちする27x1・3/8タイヤ
・泥除け・チェーンケース付きで、服が汚れにくい

一般的にはシティサイクルの仕様ですが、スポーティに仕上げてクロスバイクに近づけたシルエットと走行性

ブリヂストンサイクルにも同様のコンセプトを持ったTB-1という「通学専用クロスバイク」がありますが、5万円程の価格で性能は良いのですが、いささか高価・・・

このBIZストリートなら、その半分強で入手可能です

店頭に在庫しておりますので、是非ご覧頂きご検討ください

【価格】¥26,800-(税抜)

※ツーリングバイク&フレームビルディング情報はNEW Webサイトへに移行致しました

ジャイアント エスケープR3 2019モデル


2018年モデルのスポーツバイクセール真っ只中ですが、早くも2019モデルの第1段が入荷してまいりました

今回の入荷は、

velocraft
販売不動のNo.1「シャイアント エスケープR3」

オーシャングリーン Msize
マンゴー Ssize
の2台

2018モデルとカラー以外は継続ですので、その軽量性や走行性はそのままですが、残念ながら若干の値上げとなってしまいました

【価格】¥52,000→¥49,400-(税抜)

しかし!!まだ2018モデルも在庫ございます
しかも在庫限りではありますが特別価格15%OFFでご提供中ですので、カラーを気に入って頂ければ2019モデルと同じ性能のエスケープR3がお安くお求め頂けます

しかもLIV(レディースモデル)のXXS~Mサイズまでサイズも幅広く在庫ございます

LIVグリーン XXS
イエロー XS
ブラック S
ホワイト M
【価格】¥50,000→¥42,500-(税抜)

特にブラックとホワイトは、2019年にもラインナップされていますので、詳しく見なければ(車体ナンバー等の確認)をしなければ2018も2019も殆ど違いはありません!
早い物勝ちですので、どうぞお早目に!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12