2017年06月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
トピーク フレームポンプ

ツッパリタイプの携帯ポンプ「ロードマスターブラスター」を新たに店頭展示開始しました

特に何の特徴も無い様なフレームポンプで、スチールフレームなら、ポンプ各サイズで、430~640mmのフレームサイズに対応しています
※実際のご購入の場合は現物合わせをお勧めします

また、アラヤのツーリストに標準で装備されているのは、同ポンプのSsizeですので、ツーリストの補修品としても活躍します

ツーリストをご覧頂くと直ぐに解るのですが、ポンプの先端に凹みがありますので、ポンプペグに取り付けることが可能です

ということは、昔のマスプロ車でダウンチューブに18インチポンプ用の台座があっても、使えるポンプが無いとお嘆きの方にもMsizeが対応可能です

実際に付けてみると・・・

こんな感じに・・・

決して恰好良いデザインではありませんが、機能は折り紙付きのトピークですから、実用重視と割り切ってご利用ください

【価格】¥3,000-(税抜)

ちなみに・・・



ソリブロックやラピーゼ、更にアドホックなら恰好良いんですけどね
残念ながら旧品ですから、velocraftではお取扱いしておりませんm(_ _)m
「じゃあなんで、写真撮れるんだ!」というツッコミはご遠慮ください(汗)

トピーク 携帯用工具

ツーリングでは常にどんなトラブルが待ち構えているかわかりません
メカトラ・転倒・病気・道迷い等々・・・

予めトラブルが起きないように万全を期すことも大事ですし、トラブルが起きたら対応出来る様に準備をしておくのも大事

自転車のトラブルなら、対応出来る工具とスペアパーツが必要です
どんなトラブルが起きるかは、その時にならなければ解りませんから、全てのトラブルに対応出来る様に準備をしたいですが、ツーリング中は車載出来る量も限られていますから、現実的には不可能です

なので、どれだけ起こり得るトラブルを想定してコンパクトに収納出来るかが大きなポイントになってきますので、携帯工具は非常に有用だと思いますし、トラブルに対応しやすい自転車にしておくのも大事ですし、各種スペアパーツも重要

今回は定番のトピーク携帯ツールが再入荷です(旧velocraftでは無く高田馬場店として)

携帯用工具を購入する時には必ず、自分の自転車に必要なサイズをキッチリと把握してから購入してください

いざ使用する時になって、工具が無かった!では悲しいですからね

多くの自転車では、4・5・6mmアーレンキ、T25トルクスレンチ、+ドライバーが多いと思いますが、トラディショナルなツーリング車では8・10mmスパナ、2.5mmアーレンキなんかも良く使います

また、スポークレンチやチェーンツールが付いているタイプも多いですが、自身の自転車と適合するかも良くチェックしておいてください
特にカンパニョーロの11Sギアを使用されている方は、チェーンツールは「カンパ11s対応品」は非常に少ないので気を付けましょう

今回のトピーク2種は・・・
MINI9・・・2・2.5・3・4・5・6・8mmアーレンキ T25トルクス +ドライバー
MINI18+・・・上記にプラスしてニップルレンチ・簡易タイヤレバー・チェーンツール(11S未対応)・栓抜き・-ドライバー

なので、例えば短期ツーリングなら、MINI9にして、スペアチューブ・ポンプ・タイヤレバーとチェーンツールを持てば、大体大丈夫だと思いますし、オフロードツーリングなら、タイヤカットの可能性が高まるので、別途タイヤパッチ(パークツール等から販売されています)を追加

心配しだすとキリが無いのがスペアパーツですが、様々なノウハウがありますので、なるべく少しの荷物で多くのトラブルに対応出来る様に工夫していきましょう

いずれ、チョビチョビとノウハウは当ブログでも書いていこうと思っています

ロイヤルノートン 価格変更のお知らせ

velocraftでは東叡社の次に人気のオーダーメイドフレームメーカー・ロイヤルノートン

他社と比べて、納期が早い(複雑なフレームで無ければ半年前後)、価格が安い、フレーム部材の持込可、ロゴ無し仕様可能、キャリア制作可能等、ユーザーフレンドリーなカスタムフレームが特徴です

残念なお知らせとなってしまいますが、H29年6月よりフレーム価格が値上げされました

ノートン自転車さんのWEBサイトは、ほぼ更新されていないので情報がかなり古い為、価格のご案内をしておきます
※価格はvelocraftでの場合です
 他ショップ様と価格が異なりますので、ご了承ください

ツーリングフレーム基本価格 ¥130,000-
仕様は下記を含みます
カイセイ022 フルセット
フロントフォーク
ロンシェン製 3点ラグ及びBBシェル
ストドロプレートエンド 前後共にダブルアイレット
カンチブレーキ台座
ブレーキワイヤベア(アウター受け2か所)
シフトレバー台座及びチェーンステーアウター受け
シートチューブ及びダウンチューブ ボトルケージ台座
リアブレーキアウター受け
チェーンフック
泥除け用隠しネジ3点
単色塗装(メタリック・パール等の特殊カラー除く)

コレをベースとして、工作やフレーム部材により変動します

・フレームサイズ
スタンダードサイズ(650x38A・480~560mm)¥0-
その他フレームサイズ(~470mm・570mm~)¥3,000-
フレームサイズオーダー ¥5,000-

・フレーム部材
カイセイ8630使用 ¥20,000-
カイセイ017使用 ¥4,000-
カイセイ019使用 ¥2,500-
カイセイ024使用 ¥2,500-
パイプ(11本)持込 -¥8,000-
ラグレスorラグ持込 -¥3,000-
フォーククラウン持込 -¥1,500-
フォーク無し -¥12,000-

・特殊加工(作業箇所に関わらず基本料として¥3,000-)
巻きシートステー ¥4,200-
クロスシートステー ¥4,200-
集合シートステー ¥74500-
Rブレーキワイヤー内蔵 ¥8,400-
松葉型ブレーキアウター受け ¥2,500-
FD直付け台座  ¥2,800-
ブロックダイナモ台座 ¥4,500-
リアダイナモ台座(内蔵加工・ダウンチューブ裏出込み) ¥2,700-
ダイナモコード用ループ(1か所) ¥1,000-
チェーンプロテクター(ゴム帯) ¥1,000-(ゴム別売)
チェーンプロテクター(スポーク2本まで) ¥2,500-
ポンプペグ ¥2,200-
キャリア用取り付け台座1pr ¥2,200-
センタープル台座(前後合わせて) ¥2,400-
ディスクブレーキ台座(前or後) ¥16,500-
センタースタンド台座 ¥2,500-
ボトル台座追加 ¥3,500-
シマノDi2内蔵穴 ¥12,000-

・メッキ(作業箇所に関わらず基本料として¥7,000-)
フロントエンド ¥3,000-
リアエンド ¥5,500-
ヘッドラグ(上下合わせて) ¥7,000-
シートステー蓋 ¥6,000-
右チェーンステー ¥6,000-
フォーク1/2 ¥4,000-
バック1/2 ¥12,000-
フォーククラウン ¥3,000-
フォークオール ¥8,000-

・塗装
1色増し ¥6,000-
パールorメタリックカラー ¥2,500-
ラメカラー ¥2,700~(ラメ量により変動)
RAW(クリア)カラー ¥11,500-
線引き ¥6,000~(内容により変動)
泥除け塗装 ¥13,000-
泥除け線引き ¥20,000-
塗装無し -¥12,000-

代表的なフレーム工作のみ記載していますので、その他特殊加工やキャリア制作は別途お見積り致します

また、フレーム制作だけでなく、フレーム修理や再塗装・キャリアのみ制作等も承っておりますので、詳しくはvelocraft大槻までご相談くださいませ